FC2ブログ

りんごが効くってほんとうかしらん

青森のりんごの協会の記事に気になる事があったので、日記に書いて見ます。
青森りんご PC版はこちら
青森りんご モバイル版はこちら
調査結果の詳細はこちら

受験生のお夜食にリンゴをおすすめするよ!という記事なんですが、りんごの果汁の成分が脳を活性化させる!かも!!という内容。リンゴ果汁の成分が脳内伝達物質の「アセチルコリン」減少を防ぐので、結果、脳機能が活性化して記憶や勉強に良いということです。


マウスの実験では結果が出たという事です。
これが本当なら、もしかしてアスペルガーにも何らかの効果って出ないだろうか…
私も受験の時は一応、結構、お勉強はしました。特に、今思えば学習障害の気があったんだと思いますが、数学が物凄く苦手で、苦手って言うか『完全にダメ』な状態でした。なにしろ小学校の二年生位からテストは五十点台、五年生にもなると二十点台が普通で四十点以上取ったら異常事態、高校一年の最初の中間テストはゼロ点で、同時に行った国語が98点なのにこれは何だ、サボタージュなのか!?と職員室に呼び出されたほど。一次方程式がわからない状態だったんですけど<今も解りません…  今でもお買物の暗算ができなくて、ややこしい価格の物はやめ、98円とか198円などの数えやすい価格を選ぶか、電卓(いつも持ってる)で計算してレジへ行きます。
余談ですが、なぜか「7」と「4」関係がダメですね。

しかし、本当に数学(算数)はすごく一生懸命勉強したんですよ; 親も市販のドリルを買ってくれたり、時間を見て勉強を見てくれたりもしました。しかし、
「何度読んでも意味が全然不明
「公式を見ながらやればできるが、別の問題になるとまったく応用が利かない(どの公式を見れば良いのか解らない)」
などで、人生で机に向かって勉強した9割は算数・数学なのに、万年一桁点数で、いまだになんで高校受かったのか、卒業できたのか、謎のままです。

とうぜん、ものすごいストレスが掛かってたと思います。
学習障害気味の方が皆様そうなのか知りませんが、頭が疲れてくると、あるとき突然パタッと暗幕か緞帳でも下りたみたいに、頭になんにも入力できない感じと言うか、物が入っていかなくなるんですよ。小説やなんかも頭の、どこか浅い所を素通り、人の話も耳から耳へ素通り、話しかけられても頭の中で物事が纏まらないなど、自閉系のひとが『人の話に返事もしない』とか『知的障害のうたがい』といわれるのは、
『ものすごく疲れてて脳味噌が停止もしくは超低速運転で、まわりの事象に速度が付いてかない』
状態だという事が考えられないかなと。私だけ?


そういう、脳味噌が(筋肉痛のようにそれはよく自覚できるのです)クタクタのときに、りんごをシャクシャク食べたら疲れが回復するとか、もしくは予防できるというのが、本当だったらかなり助かると思います。
多分、お薬でもそういうものは(アセチルコリンにかかわるような)有るのでしょうが、できれば天然物でどうにかヤリクリしたいのが本音ですし…

果物は、なんかお腹が冷たくなるような気がするので、あまり好んで食べないのですが、ちょっと実験的に食べてみようかなと思いました。煮たり焼いたりしても効果は減少しないのかなあ。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR