FC2ブログ

なんとか小康状態

とうとう風邪ひき一ヶ月を更新してしまいました。
体調のわるいせいか、気分まで落ち込み気味です。

先日、今年最後のお医者さん(精神科。アスペルガーでお世話になっている)に行ってきました。
作業所(障害者のための授産施設)に体験入所に行くことについて「嫌な予感しかしません」とお話したら
『そういうの、当たりますよ。風邪だからって言って順延したらいかがですか?』と仰いました。実際、まだ風邪ひきで、予定の日の頃はまだ本復してないと思われますし、人が多いところを予定を取って下さる支援所の方には申し訳ないですが、順延させてもらおうと思います。
とにかく、落ち込み気味で、夜寝付くのが大変で昼間フラフラするという状態に風邪ひきもあって、実際にとてもしんどいです。

ところで、どうも私にも『フラッシュバック』というものが有るのだということを知りました。
お医者さんで
「寝ようとしたりはもちろん、何かしているときでも、過去にあった嫌なことが五感フル装備で蘇ってとても嫌な気分がする」と言いましたら、それはフラッシュバックですよ、と。
もう覚えていないほど子供のころから、これはよくあることで、そんな特別なことではないと思っていたのですが、フラッシュバックなんですって。
たしかに、その、思い出す嫌なことは、その時の気持ちも同時に、まったく色褪せず、恐怖とか困惑が映像と共に思い出されて、いちいち疲れるなあ、とか、他のことなら忘れんぼなのに、古いことは覚えてるな、とか思っていたのですが……

お勉強とか、いろいろの学習のときにもこれだけ記憶力が発動してくれればいいのに、そう上手くはいかないのが腹立たしい。


寝ていても気分が落ち着かないので、調子がいい日には温かくしながら手を動かしたり、苦手なお台所をしてみたりもしていました。
taicho.jpg
これは、『ヘタリア』のキャラクター「ドイツ(ハロウィンバージョン)」の小さいマスコットの作りかけです。ボトルキャップサイズを目指したのですが、細かいことが苦手で結局七センチくらいあります。石粉粘土なので、いっぺんに形を作ると乾燥が遅くなるため、ちょっとやっては休んでなので、なかなか進みません。
pt 008 cake02.jpg
こちらはお台所編。
左はクリスマスのお菓子の家です。
チョコレートのお家のキットを買って、飾りつけとツリー用にクッキーを焼きました。お菓子は何年ぶりだろうという感じでしたが、味見をした母には及第点をもらいました。
右は、今日焼いたバターケーキ。
生地にチョコレートを混ぜ込んである、ザッハトルテのレシピを見て焼きました。バターをうっかり液状にしちゃったり(寒いところに置いたら幸い戻りました。分離まではいっていなかったので)メレンゲで腕がものすごく大変だったり(電動泡だて器欲しい…)でしたが、しっかり高く膨らんでます。失敗続きだったのでうれしいです。米粉を使ったので混ざりやすかったかも。

お菓子以外にも普通の毎日のご飯も、人にお出し出来るレベルのものを作れるようになりたいです<ほんとお料理苦手です。


十一月の誕生日から、来年の誕生日までの抱負は
『手まめ』
来年の抱負は
『勉強しろ』(笑)です。
日常のことに骨惜しみをせず、語学とかの「勉強」ももちろん、家事や人付き合いなども「勉強」したいと思っております。

スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR