FC2ブログ

作業所の体験入所が決定しました

ものすごいお久しぶり更新だなあ。こんにちは。

前も、前の前も、風邪を引いて治りませんという日記なのですが、なんと未だに治っていません。と申しますか、一度かなり回復したのですが、家族二名がまとめてひどい風邪を引きまして、それをもらってしまいました。風邪の引き直し。
今は市販の葛根湯で症状が引っ込んでいる間に用事や趣味をすませては仮眠という生活です。じっくり寝ていたほうが良いのでしょうが、そんなこと言っていると家事やらメール処理が山積みになってしまうし、お小遣いがカラッケツに…。なにより、なぜか風邪ひきのときほどじっとしていられないし、描いたり作ったりが調子良いので、しんどいけど、もったいないので寝ていられなくて。
それでも、あまりデスクトップの前にいると冷えてしまうので、お布団に足を突っ込んで(うちには炬燵はないのです)編み物をしたりしていました。


さて、お話は変わりまして、障碍者のための授産施設っぽい作業所の件について。十一月の終わりに見学に行って以来、体験入所者がおおすぎて順番が回って来なかったのですが、やっと来年の一月半ばに順番が取れそうと、支援施設の方から連絡をいただきました。
それにしても、そんなに大勢、障碍でお困りの方がいるんだ…うちの町。
ともかく、来年までは、すこしだけ猶予ができました。
この言い方でお解りでしょうが、実はすごく、自信がなくて心配です。作業所も勤まらなかったらどうすれば良いのだろう、とか、遠いしなあ、途中で自転車がパンクしたらにっちもさっちも行かないなあ、とか。
作業所だからって人と口をきかなくて良いわけでもないのだけど、周りにいらっしゃる皆さんは主に精神疾患をお持ちの方々で、うっかりしたことを言うと酷く傷つけてしまうかもしれないし、とか。
最近、意思疎通の下手クソさに自信喪失しているので、非常に気が重いのです。
でも、そうも言っていられないのですけれども。

意志疎通… 親も頑張ってネットを見て勉強していると言ってくれるのですが、大きな声で、主語なしで話し始められ、ゆっくり考える時間も貰えないし、さらに『赤ちゃん扱い』をするというか、何をするにも後ろから付いてまわられたりして、疲れています。
今、週末で家族が出かけているのですが、正直にいって、戻ってくると考えると気が重い。
クリスマス菓子を作るのにケーキマーガリンをひと箱消費したら、
『あんた、マーガリンも油なんよ。油はカロリーたかいんよ?知ってる?』
などというのです。当てこすりではなく、真顔で。知能に問題はないと言ってあるのに…。すごく、疲れる瞬間です、こういうの。
家にいる間じゅう、こんな感じでやることなす事チェックされるのはしんどいです、とても。


来年のことを言うと鬼が笑いますが、正直、素直に「よいお年を!」と言えない気分です。
風邪が治って元気が出たら、こういう気分も吹っ飛べば良いのですが。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR