FC2ブログ

洋書はお値段要注意???

洋書の価格はお店によって違うということを、お恥ずかしながら最近知りました。

洋書を購入するようになったのが最近だからというのも有りますが、円ドルの相場は日本中どこでも同じなんだから、洋書価格も同じかと思っていたら、違うようです。
はじめ、amazonで欲しい本を見つけたのですが、たまたま楽天市場のポイントが少しあるから楽天BOOKSで扱ってないかと検索したら、見事見つかったのですが、七百円前後の本に数十円の価格差がある。あれっ?と思って紀伊國屋書店のwebで調べてみると、ここが一番安くて百円ほどの差がありました。
欲しい本は二冊あったので、各々検索・合算したら、一番高価な結果とお安い結果が、なんと三百円ほどの差に。
楽天・amazon・紀伊国屋webとも送料は無料(紀伊国屋については商品価格1.500円以上に限り送料無料)なので、この差はそのまま支払額の差になります。
結局、いちばん価格の安くなる紀伊國屋書店に注文して、今は到着を待っているところです。洋書で、ベストセラーでもないため今から発注して取り寄せとなり、十日から二週間待ちだそうです。


気になったため、洋書を十冊ほど各店で検索すると、一概に紀伊国屋が全部安いわけではないようです。ある本はamazonn、ある本は楽天BOOKSがお安くなっている という風に、ばらばらです。
今後、洋書を買うことが増えそうなので、お小遣いも厳しいことですから、いちいち検索して計算して少しでもお安くするために気をつけておかなくては、と思いました。


ちなみに、私は英語は全く、全然、まるっきり読めないのですが、趣味の分野の本が国内のものだけでは情報不足で、辞書を片手にやむを得ず…ということになっています。
私の趣味はお人形と(創作人形・アンティークビスクとも)自己流のお洋服作りと、西洋服飾史なのですが、国内ではこのうち『西洋服飾史』の本が充実していません。
また、出版されていてもなんだかすごい豪華本だったり絶版だったりで、手に入れにくいのです。さらに、私は、そのうち復刻版衣装を作ってみたいとも思っているので、型紙が寸法付記で掲載されている本が欲しいのです。それで洋書で適当なワードで検索すると、お安くていっぱい出てきたのに驚きました。
装丁がペイパーバックで、ちゃんと型紙も寸法入りで縮小コピーの図が入っている安価な物が数件。
図が入っていれば、ある程度はなんとか読めると思いますので、思わず注文してしまいました。

日本でもこういう風に時代衣裳・着物の本をうんと安く販売すればいいのになあ。水干や裃の作り方を型紙入りで載せてる、八百円くらいの本なんてないでしょう?そういうのが沢山出れば、コスプレイヤーさんが助かる…じゃなくて(笑)、もちろんそれもありますが、きもの文化の衰退も少しくらいは防げるのではないかと思うのですが。


ともかく、早く本が届いてほしいです。
アビ・ア・ラ・フランセーズ(ベルばらの男性キャラがきているようなもの)を現代風にアレンジして作るのが目標。……お金がないけど。

かなり前にはやったインド映画の劇中歌なんですけど、なんか最近になって取り付かれたように見ている。
インドと中国のものはなんだか中毒性が高いんだよなあ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 洋書
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR