FC2ブログ

[お題] 秋の夜長をどう楽しむ?

昨日に続いてお題日記です。

[お題]
秋の夜長をどう楽しむ?


これはもう、夏場はぐったりしてなかなか進まなかった手芸・工作・お絵かきを、ここぞとばかりに片っ端から仕上げていきます!
夏場は、暑くてやる気がでないというのは勿論のことですが、私は汗っ掻きなので、手芸や工作、お絵かきをしていると、作っているものに手の汗がついて汚れてしまうのです。汚い話ですが…。

手芸品は洗えるものが多いので良いのですが、工作はお人形を作っているので粘土やパテを使用するため、窓を開けたい。でも暑くて冷房をかけたい。

手汗に粘土のやすりをかけたものがネバネバついて不快だし、それでは、とゴム手袋(ディスポ)を使うと手が暑い。塗装するときは、塗装用のブース(換気扇のようなものが付いた箱。塗料が空気中に飛び散らないためのもの)など持っていないので防毒マスクと手袋・腕カバーや「姉さんかぶり」、ゴーグルをつけて窓辺で行うことになり、これも冷房を切って窓全開。暑い。

絵を描くにしても、手の汗が紙に沁みてしまいそうで、これも木綿の白手袋などを使用、暑い。大体、紙は触ってると暖かいですし。
ではCG…と思っても、ペンタブレットを握っていると汗が不快で、手が滑ったりして、もうどうしようもないです。日本画があんまりコテコテと厚塗りしない感じなのは、絵の具の発達が異なっていたからとかでなく、筆を長時間持って、モデルをじっと座らせてたら、双方しんどいからじゃないのか、と思うくらい暑苦しい。

秋は、夏場は『受信一方通行』だった脳みそを『発信』の方向に切り換えるのに最適なのです。
夜更かしして色々なものを少しずつ作り、自己満足にひたるのが楽しみな季節です。


ちなみに、冬支度として、数件前の記事で写真を掲載したマフラーは本体部分を編み終わり、縁取りを仕上げているところ。
編み物に飽きたら、でっかい刺し子の『ふきん』の刺繍をしています。

創作の秋、これに尽きますよ!
出来上がったら、こっそり写真を載せますね。
スポンサーサイト



テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR