FC2ブログ

アスペルガー発覚までの道程 幼稚園の頃

私の『アスペルガー症候群』の診断は、2010年2月。3月に診断書をもらいました。
そこに到るまでのややこしい道程を書いてみようと思います。
色々書き方を考えましたが、結局「子供のころから今に到るまで」をずるずるべったり述べるしかできそうに無いので、それで行こうと思います。

赤ちゃんの時は、よそのお家の子や実兄よりも、言葉も、お絵かきや歌や、本を読める様になるのも早かったそうです。自分でも、幼稚園に入る前に家中の本を読み散らかしていたのを覚えてます。なんでサドとか転がってたんだ、我が家。

人見知り気味で、特に『こども』が嫌いな子供でした。こどもは急に訳の解らない行動に出る・声が喧しい(キンキンする)・いきなり泣いたりするので、嫌いと言うより苦手でした。性格は『頑固・意地っ張り・マイペース』と言われていた……いや、今も言われてるか。

幼稚園が嫌いでした。お遊戯やゴッコ遊びなど『みんな恥ずかしくないの?馬鹿っぽい・かっこわるい』と思えて、凄く嫌がり、先生の手を煩わしたのを覚えています。ゆえに、変な子だと言われ、すでにイジメっぽい事をされたりして、お友達もいませんでした。大人が自分に対して、赤ちゃんに話しかけるような口調を使うのが気持ち悪くて仕方が無かったのも良く覚えています。
運動が苦手でいつも何処かに擦り傷や青痣がある子で、縄跳びなんかも上手に出来ず、失敗すると皆が笑うのが辛いので「やってみなさい」と言われても梃子でも動かなかったりと、すでに『困った子』の傾向が見えていました。
教室がやかましいのが嫌で、みんながお部屋にいるのに一人でお砂場で山作ったりしてました。

確か年少さんで、『ちゃんと天地左右と遠近法がある絵』を描いたというので、親が園長さんに呼び出された事があったそうです。お絵かきは好きで、はじめは図鑑に薄紙を敷いて人や動物をうつし、その後漫画好きになって、でも模写がひどく下手糞なので自己流で描く様になりました。漫画好きは今でも続いています。
手先は年の割には器用だったのか、紙で着せ替え人形を作ったり、折り紙・切り紙をしたりが好きでした。あと、ビーズ遊びで、風月堂のゴーフルの缶に一杯のビーズを色別に選り分けては混ぜるのが好きでした。

嫌いだった嫌いだったばっかりですが、楽しかった事と言えば兄と遊んでもらったり、母のお菓子作りを手伝ったり、そうでなければ一人でボーッとお話を考えているか細かい作業をしているかで、あまり思いだせません。たくさんあったんだろうけどなぁ。



曲は『THE ENDS』のものです。タイトルは…再生すればドカンと出るよ!
声と発音がやたらと好きです。ヘッドフォンで大きめの音でよく聞きます。youtubeからなんですが、少し音質が落ちてて残念。
元気が出ます。それも浮かれた元気じゃなくて、よっしゃあああやってやるぞどりゃああぁ!みたいな元気。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR