FC2ブログ

こーんな素敵なタイマー欲しい!

「これもなの~?もう、何でもかんでもアスペルガーなん?!」
と思ってしまうのですが、時間の感覚が鈍いというのもアスペルガーの特性にはあるそうですね。
私も昔からそうで、幼児の頃はなぜか「普通にしてるのに、何かノロい」ので、幼稚園に遅刻したり小学校の集団登校で皆に待ってもらったり、大変でした。
そのせいで逆に『遅刻恐怖症』になってしまい、今では待ち合わせや面接などというと、
「何が途中で起こって、遅刻してしまうかもしれない」
と心配で心配で、現地に最低一時間前に到着しておかないと気が済まない様になってしまいました。刻限の頃にはお化粧が崩れてしまってもう大変です。


家にいて何かをしているときはもっと困ります。
誰も止める人間がいないので、一つのことに集中すると
『気がついたら七時間たって外で小鳥が鳴いている』
なんていうことになり、そんな時間から寝ると昼夜逆転してしまうので、眠いのをこらえて起き続けることに…
ものを読んだり書いたり、描いたり作ったりしていると、熱中するので目や体がバッキバキに疲れていても、手を休めない限り全然気付かないので、そういう方面から一段落つけることも難しいですし。

以前、まだアスペルガー症候群と判っていなかった頃、当時のカウンセラーさんにキッチンタイマーを利用することを教えて頂き、しばらくはそれを実行していましたが、すぐに無視するようになってしまいました(-_-;)
夜中になにかしているときに、ベルを大きな音で鳴らせないので使えないのです。


そこで考えたのですが、体に装着できるタイマーという物がないものでしょうか。
:首から提げる・ポケットに入れる・手足首にベルクロで巻きつける事ができる。

:一回止めてもすぐに再度鳴る機能付き。できれば一定の操作をしないと止まらない(すぐ止められる仕様だと、ピッと止めて作業に戻ってしまう)。

:ベル音とバイブが使える。夜中対応

:鳴らす間隔を、いくつか設定できる。例えば、朝から午前の休憩・休憩終わり・お昼休憩・お茶の時間…のように。または、学校の時間割のように五十分→十分休憩の繰り返しなどのパターンで。

:なくしにくく見つけやすい派手な色。

:癇癪を起こして投げつけちゃっても壊れないこと!('∀`)

私は持っていないので知らないのですが、もしかしてこれは、携帯電話でできるのかな?アラーム機能とか…

体につけられるというのは、据置式だと「ほっとけば止まるな」と放置する恐れがありますが、体の上で、特に手首や足首でバイブがガガガガッと動いてたら、触覚に敏感な方が多いだけに気になって仕方がなくて、その時してることを止めざるを得ないから『効く』のではないかと。
腕時計式にしないのは、手首にものがあると鬱陶しくてイライラする方もあるためです(私も腕時計がつけられません)。足首につけていれば、イヤでも姿勢を変えて屈んで止めないといけないから、手も止まりますし。

据置式のタイマーは、よくこのブログの記事の広告に出てくる、発達障害児者のためのグッズのお店にも出ていますが、体にくっつけるものは見たことがないと思うのです。

深夜に何かに熱中していて、窓の外を走る新聞屋さんのバイクにびっくりして飛び上がることの多い私は、
こんなタイマーがあれば、是非とも欲しいのですが…どこかにないかなぁ。


この人の声の温度・湿度・油分のバランスが好きでたまらない。<勿論、イメージとしての比喩ですけど
スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR