FC2ブログ

家事が苦手すぎてどうにもならない!

あまりにも部屋が散らかりすぎて、手におえないので、明日は作業所を休んでお掃除しようかと悩んでいます。お掃除というより片付けですね。

何かに熱中していると、片づけどころじゃなくて、とりあえず手近のものをどこかに寄せておいて手元のスペースだけ確保してしまうのと、月経時に眠くなりすぎてなにも手につかないのがダブルキックで来てしまって、一時、比喩でなく本当に足の踏み場がありませんでした。八畳間の、家具をおいてない四畳くらいのうち、たたみが一畳分くらいしか見えなかった…

それも落ちているものを元の位置に戻せばいいだけなんですが、それがどうしても『どうでもいい』。「めんどくさい」ではなくて「どうでもいい」。そして、ふと気づくと「あ、すごい部屋汚い……」となる。

今日、落ちてるものはだいたい仕舞ったので、あとは細かいものと、はたきや掃除機なのですが。
はたきはともかく、掃除機は音が嫌いなので、耳栓をしてから気合を入れて短期決戦で掛けないと泣きそうになります。


この月経中と疲れた時の眠気のひどさ、あと集中力がきれやすいのを、以前お薬で補っていたのですが、寝付きが良くない時期にそのお薬をやめて以来、服用していません。
強そうなお薬だったし、何より、あまりお薬は飲みたくないですが、生活にはっきり支障をきたすほどぼんやりしたり眠気がひどい・集中力がもたない、機転が利かなくなっている時だけでも、頓服でいいので服用できないか、ちょっとお医者さんに相談申し上げようと思っているところです。

作業所の同僚(というんだろうか)の方は、家事をしないという方が多いですが、しないといってもご家族のお手伝いくらいはきっとなさっていると思います。それに私のしている家事は自分の分だけです。
家族がみんな生活時間帯がバラバラなのと、親の主義で、小学校高学年くらいから食事・洗濯・自室の掃除は自分ですることになっています。
ただ、親がずっと働いていて教えてもらっていないし、私もさして家事に興味がなかったから覚えられず、今でも料理は殆ど出来ません。家政の本もたくさん読むのですが、覚えられないのです。ほんとうの意味での興味が無いので覚えにくいです。

そういう感じで、しょっちゅう家事が詰んで、着る服もないとか部屋が酷い有様で、とかで、作業所を休んで家事デーになるのです。


こんな調子で、社会復帰なんてしたら、家の中がぐちゃぐちゃだし食事もまともに出来ず、体を壊すのではないかと心配です。昔なんどかやったので…

働いてて、発達障害をお持ちの皆様は、どう切り回しておられるんだろう?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

食事、洗濯、自室の掃除を小さい頃からされているのですね。すごい。(*^_^*) 掃除機ダメなら、箒はいかがでしょう?
月経時の眠気のひどさ&集中力のなさを補うためのお薬を飲まれていたのですね。なんだろう・・。
私も同じような感じです。PMSがひどくて、吐き気、めまい、音と視覚の過敏さ、過眠、過食が2週間続きます。(T_T) 婦人科へ行ってみたのですが、ホルモン値も正常範囲内だし、まだ更年期ではないと。漢方でなにか合うものがないかしら~と思っているところです。月経時も生理痛のひどさと過眠、過食はあります。不快ですよ・・。(T_T) 1ヶ月の間、調子が良いのは1週間なんだもん。
結婚するまで5年ほど働いていました。事務職でしたが、う~ん、片付け大好きで物は定位置にあるので、そこは困りませんでした。食事は興味がないので、昼だけは先輩と喫茶店のランチ、朝晩はひどくてミスドとかでした・・・。気力で働いていた感じかな。もっとまともに食事を取っていれば良かったと思います。偏食がひどくて。
そう、家事は、結婚後作った料理を「まずい」と言われて、それから覚えました。それまで一度も作ったことがない。でもなんとかなりましたよ~。負けず嫌いだからかな。まずい、と言われたのが悔しくて~~。(^^;)

Re: おはようございます

>食事はほとんど手をかけないですよ!ふりかけごはんとお味噌汁だけでも平気というタチです。片付けは、子供の頃は「○時になったら兄と一緒に片付けをして御飯に備える」という、今から思えば構造化のような習慣が有ったおかげでしょうか。洗濯も取り込みや畳む手伝いから、週末に上靴を洗う、中学になったら夏セーラーとその日の肌着類を洗うとか、『きまり』を作ってくれていた親のおかげだと思います。
ただ、食事分野だけは親が心配症で危ない危ないとさせてくれなかったんです<笑
お菓子ならなんとかなるのですが<ちゃんと計ってちゃんとまぜれば、あとはオーブンが勝手にやってくれるから(笑)

ダメダメな時のお薬>
賦活剤といわれる分野のお薬ですが、なんだか組成が違法薬物に似ているとかで、ちょっとこわい印象です。
なので、やめましょうか、と言われた際喜んで止めたのですが、やはり時々使いたくなります。
私も月経期間は心身ともに不調ですし、その前も一週間しんどかったり食べ過ぎたり眠りすぎとなりますが、婦人科での問題指摘はありませんでした。
でも実際しんどいんだよ~、という、こまった状態…。いまでさえこれでは更年期はどうなってしまうのか!?
sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR