FC2ブログ

職安に行ってきましたー

きのうは、職安に行ってきました。
交通が大変なのと、障害者枠ははじめてということで、地元の発達障害者支援センターの方に送迎と付き添いを(同行支援?)していただきました。

上記『地元の』という一言に注目。 つまり、行った職安は、地元ではありません。
私の地元には障害者支援センターはあります。ですが、ハローワークの出張所みたいなところがあるのに、そこでは障害者向けの求人を扱っていないのです。なので、となりの市にある職安まで行かなければ仕事が探せないのだそうです。
多分、発達障害者や精神障害者のみならず、身体や知的の人も、遠征しなければ仕事は探せないのではないかと思います。普免や自動車がない・無理とか、体がご不自由だったりパニック障害が起こるから公共交通機関が辛い、心配という方も多いと思いますし、なにより職安に行く交通費が大変では… 少なくとも私は、そんなに頻繁に電車で通うことはできない感じです。
ちょっとうちの市でも何とかして欲しい気がします。


さて、障害者枠でのお仕事探しを始めるにあたっては、窓口で職歴や給与・勤務地(交通手段や通勤に要する時間)などの希望を聞き取り記入してもらい、障害者手帳のコピーをとってもらいました。
あとは、主治医の意見書というものを提出するそうです。これは後日で良いということで今日、用紙を預かって帰りました。手続きはそれだけでした。
あと、私は二月にある合同面接にいきたいということで、それ用の申込書をいただいて、地元に送っていただきました。

先日の記事に書いた『診断書もらってくるの忘れた!』というお話ですが、あれは、不必要でした。
支援センターの方に必要と伺っていたのですが、そしてそれを忘却してお医者さんで書いてもらわなかったのですが、今日、職安で教えていただいたところ、診断書ではなくて「職安で準備した用紙(書式)の意見書」が必要なのであって、普通の診断書ではダメみたいでした。うっかり診断書を書いてもらっていたら、無駄になっていたところでした。意見書も診断書も、お金の必要なものですから、忘れてて、良かったです。

※この「診断書が必要」というお話は支援センターで聞いて、ではもらってきます ということになっていたのですが…センターの人の覚え違い??


今のところ、
ストレス耐性は低いし、コミュニケーション下手だし、すぐ頭がフリーズするし、情緒不安定だしと、心配要素しかありません。
ですが、やっぱり、仕事をして、お金を稼いで、一人前は無理でも半人前くらいにはなりたいので、頑張ろうと思います
……が、やはり職安が遠すぎるのはイタイ!せめて地元のハロワ窓口で情報を取り出せるようにして欲しい!!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR