FC2ブログ

趣味のためとは言え難しいものは難しい……

アスペルガーさんは機械に強い・PCに強いひとが多い というのがよく言われていますが、ここに機械がまるっきりダメなアスペルガーの標本みたいなのがいます。私です。

携帯電話でさえ、どこ向いて話しかければいいのかよくわからないとか、いつまでたっても家の電話機の保留転送がわからなくて子機を持って歩いていたりとか、そういうレベルです。
説明書を読まないからではなく、何度読んでも覚えられないのです、頭の中に「内蓋」があって、それが開いてないので蓋の中身の脳みそに外からの情報が入らないというかんじ。

この『脳みその内蓋があかないから情報がはいっていかない感』はよくあって、苦手な数学や語学の文法、機械関係の時には全然フタがひらきません。
得意系(本を読むとか漫画を描くとか)の場合、パカッと頭の中で蓋がひらいて、脳の表面に新鮮な空気が触れたような感覚がして、シャッと手も頭も動き始める感じです。
ただし、体調が悪い時は、やっぱり蓋、ひらかない。


前置きが長くなりましたが、そんな感じで『機械の取説』は全然覚えられないのです。
しかし、私のやりたいことに不可欠な機械がいくつかあります。PCは、わからなさすぎて『なんかいろいろできる不思議な箱』だと思っているので問題外ですが、漫画を描くためのソフト。これは「できない」とか言っていられない。あとデジカメも、簡単なコンデジは使えないと、ものを作って写真を撮ってUPとかができません。

さらに最近あたまが痛いのが、PCで作った画像を印刷所さんへ依頼して、本にしてもらうための知識が不足。
いわゆる同人誌活動を十五年ぶりくらいに再開しようと思ったら、時代はすっかりデジタルで、昔は紙に書いた漫画原稿を封筒に入れて発注書を同封すればできてきたのが、現代は印刷所の指示通りにデータを作成して保存し圧縮して何らかの手段で(データが大きいからメール添付などでは無理なので)転送するなりメディアに焼くなりして送付しなければ行けなくなっていました。

正直、おばさんの手にはあまります…
そんなおばさんにもやさしい印刷屋さんもあるにはありますが、親切代のぶん、高額になります。
貧乏なので経費削減で……というと、カンペキな印刷データを送付して、印刷所さんの手間賃がかからないようにすれば、それだけ安価になるということです。

というわけで、印刷所さんの『かなり親切だけど初心者にはわかりにくい』発注の仕方ページを、ノートにまとめながら読んでいます。


趣味の充実のためのがんばりだから、苦しくはないけど、脳みそから煙が出そうではあります。
オタクもつらいです…
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR