FC2ブログ

子供時代の吸収力は大事だと思います。

サボりがちですが、NHKの語学講座をずっと続けています。
ドイツ語とフランス語ですが、初級から全然先に進みません… 一週間くらいするとやったことをあらかた忘れていて、やり直す。 忘れる⇒やりなおす のセットを三回か四回やると、ようやくなんとか脳みそに定着するようです。
それもしょっちゅうサボるから、未だに簡単な挨拶もできない状態。でもやってる時は面白いんですよね…


アスペルガーなど自閉系の方には、数学やIT、芸術分野が得意な方の他に語学が得意な系統の方も多いようなので、『私は数学苦手だから、じゃあ語学やってみようかなあ』と軽い気持ちで始めましたが、全然、語学系でもありませんでした。でも、始めちゃったものは始めちゃったし、悔しいので続けています。
私は「アスペルガー星」の『どこ自治区』出身なんだろう?
漫画はホンの少し描くけれど、デッサンやパース(背景などを正確に描く)が全然取れないしなあ…手芸はいつも「ツメ」が甘いし、文章構成力もないし、音楽の才能も皆無だし、メカ音痴……
自閉系だからといってなにか突出したところがあるとは限らないという一例が自分のような気がします。


でも、若い頃はたしかにいまより物覚えがよかったかもしれない。
小学校の頃の音楽の授業で丸覚えさせられた外国語の歌など、なぜか全部覚えていたりするものです。『サンタルチア』とか『カーロミオベン』とか。あと、中学生時代にハマったメタルバンドの曲とか、覚えてるなあ。

このくらいの年齢の頃に、なにか外国語を一つでもやっていたら、かなり使えるようになっていたかもなあ、と思うことがあります。後の祭りなので「たら・れば」はあまり語りたくはないのですが。

自閉系の子供さんの親御さんは、日々の生活だけでも大変でしょうが、それでも是非アンテナをビシッと立てて、お子さんの得意分野を見つけて、伸ばしてあげて欲しいです。成人してからわかった当事者としては
「もっとはやく気づいてて、何か手に職とか付けてたらなあ。仕事に結びつかないまでも【わたし、これはできるよ!】っていうものがあれば、自信ができるんだけどなあ」
という思いがあります。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR