FC2ブログ

竜骨…?(漢方薬)

先日より、お薬が増えています。
各種感覚過敏があまりにしんどく、以前服用していたものが復活しました。
柴胡加竜骨牡蠣湯というものなのですが、効果はあった…かな…うーん?よくわからない、という感じ。まだ三日ほどで、漢方薬はたいていのものは長く飲まないとわかりにくいと思いますし、以前服用していた時は西洋薬も一緒に飲んでいたから思い出してもよくわからないし。

ところで、この「柴胡加竜骨牡蠣湯」の『竜骨』って恐竜の骨なんだって、というのを中島らもさんの著書で読んだことがあり、まさかぁ、現代は代用品かなにかなんでしょ? と思い、ネット検索してみたら、そんなことはなくて、モロに恐竜など古代動物の化石でした。中国の四川省とかに産出されているのだそうです。鎮静・安定効果がある有名なものなのだそう。


世界中の人が漢方薬を服用するのに、そんなにたくさん化石って出土するのでしょうか?おそるべし中国。それともほんのちょびっとで効果があるものなのでしょうか。

というか、最初にこれを服用してみたひとは、土に埋まってた、かちかちのホネっぽいものを、なんで「飲んだら効きそう」と思ったのか。
コーヒー豆の伝説みたいに、偶然動物がかじってて具合が良くなってたから、人間も試しに飲んでみたとか、そういう可能性は限りなく低そうだと思うのですが。骨だし。

あと、なんでこれが効くのでしょうか。成分と言ったら骨だかららカルシウムとか?いや何億年も経ったらなにかほかの成分に変化しているんだろうか?

竜骨牡蠣湯の「牡蠣」は、小鳥に食べさせる「牡蠣のから」なのかなと思います。それなら多分カルシウムとかミネラル関係なのかなとなんとなく納得できるんですが。
※小鳥のえさには、ムキエサという穀物のつぶつぶの物に「ボレー」(牡蠣 牡蠣のカラ)を少し混ぜてあげないと、カルシウムとかが不足して体格が悪くなったり、卵がふにゃふにゃになったりするのだそうです。


漢方薬、探したらもっと不思議なものがたくさんありそうですね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR