FC2ブログ

手帳の季節

本日の音楽:SOFTBALLETのエンゲージング・ユニバース。もううっかり二十年から昔の曲になるのです。時間が経つのは早いものです。

そろそろ、手帳の季節です!
来年度の手帳が発売され始める季節、ということですが……

アスペルガーが判明する以前から、私には手帳は欠かせないものでした。
小学生頃に、あまりにも迂闊なので母親に、手帳を持つように言われたのが始めです。
メモをかいてもメモの存在そのものを忘却するので、情報の中心として手帳を持ち、何でも書いて一日に何度も見直しすることによって、迂闊さをやや緩和すると言う目的でした。
始めのうちは、手帳そのものを紛失する・手帳の存在を忘却するなどで全く役に立ちませんでしたが、高校生位になると有る程度活用し始め、社会人時代は、無いと外出どころか、家の中でも生活に困ると言う依存っプリになりました。

現在は私は就労は控えるようにと言われていますが、日常生活でも油断をすると
「あっというまに時間が経って気が付いたら何もできて無い」
……自閉傾向の方は、時間の感覚が弱い方が多々あるようです
「気の乗らないことをしないといけない という事を丸ごと忘却する」
……これも、集中力の問題かと思います
これ等の事を多発しますので、何でもかんでも書き、見直す癖をつけました。夜寝る前に『明日の生活時間割』を書き、翌日ひとつずつこなすという事もしています。


私なりの手帳えらびの好み(ポイント?)は

『表紙の色が目立ち、ある程度大きさがあって失くし難く見つけやすい事』
柄物は物にまぎれると見つけにくいです。大抵、真っ赤かまっ黄色。ビニール表紙の汚れにくいものが良いです。

『広い週間欄のほか、巻末にフリーメモがたくさん付いている』
とりあえずの予定を週間欄に書き、しおりを挟んだ後のページに詳細をみっちり書きます。住所・アドレス欄は、落としたときの事が心配なので必須。

『丈夫である』
とにかく一日に何度も使い、また、ウッカリ者なので傷めやすいのです。ヤワな綴じになっていると、そのうちばらけて来たりします。上述のような条件ですとカスタム性能という事で、システム手帳も良いかなと思った事がありましたが、扱いがうっかりしているので、バインダーが壊れたり、穴のところから用紙が破れてなくなったり、あと、かさばるのと、バインダー部分に手がぶつかって書きにくいのでイライラしました。

『できれば、ペンさしとポケットがついている』
『かばんに入ること』
手帳だけ持って出てペンが無いとかいうことが良く有るのです。また、ポケットには付箋を入れて置けます。手帳と付箋はセットにすると効果が高いです。


実は、これらの項目を結構満たしてくれるのが、『百均DAISOで毎年売ってる一番地味なやつ』だったりするのです。若干綴じがバラケ易い(糸で綴じているのでなく、無線綴じ。ページをノリでかためて装丁してある)のと、筆入れを別に持たないとダメなのを除いては、優秀です。
あと、今まで使った中では、友人が教えてくださった『ほぼ日手帳』。
『ほぼ日刊イトイ新聞』というサイトから発売になっている、かなり有名な手帳との事。
私など手帳にスケジュールのみならず、落書から日記・読書感想文・漫画のネタまでかくので、文庫サイズで書くところが広い『ほぼ日』は便利でした。
ほぼ日手帳は本体とカバーが別売りですが、今年の新作カバーに『吉田カバン』のものがあり、
「手帳カバーでもあって、ショルダーバッグとしてもいろんな物を入れて提げて行ける」という機能なのだそうです。まさにウッカリ屋の私などの為に『これさえもってれば大丈夫』な素敵な企画だと思いました…が、ものが吉田カバンでは、きっと高額で手が出ないでしょう。残念。




アスペルガーや注意欠陥障碍の子供さんが二次障碍に陥ってしまうのは、日常の失敗でのガッカリ・落ち込み感が大きな要因になっていると思います。
こんな小さい子に?と思われるかとおもいますが、幼稚園位から子供さんに手帳を持たせられては如何だろうかと思います。
今は有るか解りませんが、私共が子供の時分は『れんらくちょう』に学校・家庭の間の連絡を書いて管理していました。学校の先生にご相談になって、あれにちょっとしたメモを書いても良い、ということにして、いつも持っているようにしていれば、本当に日常のミスは減少し、お子さんの自信を損ねる事が減って良いのでは無いでしょうか。

スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR