FC2ブログ

りんごが効くってほんとうかしらん

青森のりんごの協会の記事に気になる事があったので、日記に書いて見ます。
青森りんご PC版はこちら
青森りんご モバイル版はこちら
調査結果の詳細はこちら

受験生のお夜食にリンゴをおすすめするよ!という記事なんですが、りんごの果汁の成分が脳を活性化させる!かも!!という内容。リンゴ果汁の成分が脳内伝達物質の「アセチルコリン」減少を防ぐので、結果、脳機能が活性化して記憶や勉強に良いということです。


マウスの実験では結果が出たという事です。
これが本当なら、もしかしてアスペルガーにも何らかの効果って出ないだろうか…
私も受験の時は一応、結構、お勉強はしました。特に、今思えば学習障害の気があったんだと思いますが、数学が物凄く苦手で、苦手って言うか『完全にダメ』な状態でした。なにしろ小学校の二年生位からテストは五十点台、五年生にもなると二十点台が普通で四十点以上取ったら異常事態、高校一年の最初の中間テストはゼロ点で、同時に行った国語が98点なのにこれは何だ、サボタージュなのか!?と職員室に呼び出されたほど。一次方程式がわからない状態だったんですけど<今も解りません…  今でもお買物の暗算ができなくて、ややこしい価格の物はやめ、98円とか198円などの数えやすい価格を選ぶか、電卓(いつも持ってる)で計算してレジへ行きます。
余談ですが、なぜか「7」と「4」関係がダメですね。

しかし、本当に数学(算数)はすごく一生懸命勉強したんですよ; 親も市販のドリルを買ってくれたり、時間を見て勉強を見てくれたりもしました。しかし、
「何度読んでも意味が全然不明
「公式を見ながらやればできるが、別の問題になるとまったく応用が利かない(どの公式を見れば良いのか解らない)」
などで、人生で机に向かって勉強した9割は算数・数学なのに、万年一桁点数で、いまだになんで高校受かったのか、卒業できたのか、謎のままです。

とうぜん、ものすごいストレスが掛かってたと思います。
学習障害気味の方が皆様そうなのか知りませんが、頭が疲れてくると、あるとき突然パタッと暗幕か緞帳でも下りたみたいに、頭になんにも入力できない感じと言うか、物が入っていかなくなるんですよ。小説やなんかも頭の、どこか浅い所を素通り、人の話も耳から耳へ素通り、話しかけられても頭の中で物事が纏まらないなど、自閉系のひとが『人の話に返事もしない』とか『知的障害のうたがい』といわれるのは、
『ものすごく疲れてて脳味噌が停止もしくは超低速運転で、まわりの事象に速度が付いてかない』
状態だという事が考えられないかなと。私だけ?


そういう、脳味噌が(筋肉痛のようにそれはよく自覚できるのです)クタクタのときに、りんごをシャクシャク食べたら疲れが回復するとか、もしくは予防できるというのが、本当だったらかなり助かると思います。
多分、お薬でもそういうものは(アセチルコリンにかかわるような)有るのでしょうが、できれば天然物でどうにかヤリクリしたいのが本音ですし…

果物は、なんかお腹が冷たくなるような気がするので、あまり好んで食べないのですが、ちょっと実験的に食べてみようかなと思いました。煮たり焼いたりしても効果は減少しないのかなあ。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

お掃除嫌いだけど洗剤は好き。

私はお掃除は嫌いです。もう憎んでいると言ってもいい。
しなくてすむなら一生しないでおきたいくらい嫌いです。

でも、洗剤はなんか好きです。特にカビ取りとか食器用洗剤ですごく効果があったりすると、ものすごく嬉しくなります。カビとれた!油汚れがさっくり落ちた!なんか気持ちいい!!!って

……なりませんか?大掃除に換気扇掃除を買って出てしまうのもそのためなのですが。
よく、『たまにしか掃除をしないオトウサンの理論だよ、それ』と言われます。否定できません。


というわけで、アスクルの業務用洗剤のサイトを見てました。
ホームセンターなどでも売っていますが、おなじみの各種洗剤が業務用サイズです。タンクやダンボール単位での販売です。
なんか無性にワクワクしてしまうのは私だけでしょうか。だって、なんだかこう、洗剤って結構すぐに無くなるので、こういう数リットル単位で入っているのを見ると『さあ使え!そして磨け!!』って言われてるようで頼もしいじゃないですか。

今までの職場では、こんな業務用ではなくて一般家庭用のものを1本ごとにしょっちゅう買いに行っていたので、つい最近まで、ダ○キン特製などではない家庭で使用する洗剤の、大きいのが売っているなんて知らなかったのです。
こんなのが職場にあったら、何か掃除欲を刺激されませんか?……私だけですか。

でも、大きい洗剤って置いておいたほうがいいと思います。
私の住んでいる所のような田舎ですと、事務員さんもみんな自動車通勤で、何かがなくなるとお昼休みにごはんを調達しにいくついでにホームセンターで大きいのをゴツンと買ってこられますが、都会に行くほど近所に(オフィス街なんかとくに)ホムセンなどありませんし、事務員さんも徒歩ですし。
そして洗剤が切れていたら、急いで買いに行くよりも『お掃除を先延ばしにする』のが先になってしまいがちじゃないですか?そして、そんなときに限ってお客様がみえてお手洗いを貸して、とか仰ったり。
『えっ誰々さんが買いに行ったと思ってました』『私も』『俺も』
と、いつまでたってもおニューの洗剤がこないとか、ダブり買いになったりとかもありそう…
そういうときに、ほかの備品といっしょにアスクルでゴツンと送っていただけたら、すごく便利だと思います。それだと総務課などの方が取りまとめれば在庫切れなしですし。


ああでも、これ個人家庭には業務用は送ってもらえないっぽいですね。
私のように田舎自転車生活者は、業務用が重くて買えないのですが、お風呂とガラスだけは本当によく洗剤がへるんですよ… 掃除嫌いのくせにそこら辺だけは、まめにお掃除しないと気持ち悪くてしょうがないので、洗剤も「飲んでるの?」っていうほど減るのです。
あと、同人誌をやっているので、コピー紙もドコドコ減ります。これもとても重たい。
個人の家にも、こういう重たいお買い物をアスクルさんが届けてくれればいいのになあ…
※個人家庭用のアスクルさんもあるそうですが、業務用品は扱っていないっぽい???もう一度見てきます。

本日の音楽は、お掃除つながりということで。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : おすすめ!
ジャンル : その他

七五三のお話 つづき

十一日には、最近見に行くようになった『レビューブログ』さんから、物凄く可愛い「かんざし」のお店『もくれん』の広告を見て、お姫様スキーな私はテンションが上がった訳ですが、今日は同じレビューブログさんに、これまたサイトを見に行くとテンションだだあがりな写真館の記事がございましたのでご紹介です。
残念ながら、東京なのですが(千代田区ですって。リンク貼っておきますね)
『東條フォトスタジオ』
うわあ、凄い写真スタジオ。何かあれです、外国の時代物の御屋敷のようです!舞踏会のひとつも開けそうな…
NHKでやってたグラナダのホームズが似合いそうです<そんな訳の解らない賞賛……

かんざしの記事でも七五三に触れましたが、この季節になると、七五三写真や、七五三の当日は混むからか七五三前写しなどが人気があるようですね。


私の兄貴は一番の男子ということで、あれは何と言うんでしょう、御熨斗目かなあ?男子が着る御振袖のようなものに袴をつけた写真が残っているのですが、二人目な感動はうっすいのか(苦笑)私の七五三は、有りませんでした。写真どころか七五三未決行。
…子供のころ、ちょっと腑に落ちなかったです…
女の子のお着物はお金がかかるし、ということであったそうなのですが、当時は貸衣装とかがあまり充実していなかったのでしょうね。

このスタジオ、セットもすごいのですが、お衣装も可愛いですよ。私は着物は詳しくないのですが、変に現代風だったりキラキラツヤツヤ し て な い 、素直に可愛らしいお衣装の写真がたくさん掲載されていて、またしてもニヨニヨしながら眺めまくってしまいました。

↓こんな感じ↓

可愛らしいお嬢さんという感じ

男の子だとこう↓


こういうの、文句なしに可愛らしいです。ちびさんの内に着せておくべきですよねえ(´;ω;`)←なぜか泣く
サイト内のリンクでお衣装のページがこちらになるんですけど、なんか もう 子供向けがめっちゃかわいいのです。
私も馬子とはいえ、こういう衣装、着てみたかったなあ。成人式もダブルのパンツスーツだったし=3

こういうと、普段着はかわいいの着せてたのに、大きくなったらスカート嫌がるようになったんやないの!とオカンに叱られてしまうのですが(苦笑)。
はい、その頃の刷り込みのおかげで、今もこうして和洋問わず、お姫様は大好きよ(^<^)

というわけで、今から、七五三ごろにおめかしのチビさんが闊歩するのをニコニコ眺めるのが楽しみです。<老人のようだ(笑)

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

テーマ : 子供
ジャンル : 写真

本当に尊敬します、心理ケアのできる方。

私の周囲にも介護のお仕事をしている人が結構いらっしゃいます。
また、心理カウンセラーとか、臨床心理士とか、資格の違いは良く判りませんが、いろんなひとがいて、私もアスペルガーの二次障害と思われる鬱病での入院中から、就職と日常生活の相談に通っている発達障害者支援施設での現在に至るまでお世話になっています。

とにかく、『仕事だからー。』で片付くようなお仕事ではありませんね。
入院中には、かなり病状の軽い方ばかりの病棟にいましたが、それでも急に泣き出してしまう方やお話の途中でパニック発作を起こしてしまわれる方から、ちょっと会話が通じにくい状態の方まで、いろんな方がいらしたのですが、ドクター・看護師さんは勿論、カウンセラーさんも、いい意味で一歩も引かず揺るがず頑張っておられました。

私が、もしアスペルガーでなかったら、つまり他人の気持ちを察することが上手にできるのであれば、今まで鬱病で十数年間、まわりにお世話をおかけした分、介護とか福祉とか、こういうお仕事などに就いて世の中にご恩返しができたら良いのになぁと思うのですが、さて、非常にニブチンな私には難しいお話かな…

無料で資料が請求できるサイトの広告を発見しました。それでこの記事を書く気になったのですが、ちょっと資料を読むだけでも読んでみたいかもしれないと思いました。資料請求費用はかからないそうですし(これからお勉強をしようという人がお金を持ってるわけはないので、これはいいことだ)。
ちょっとサイトを覗いてみますと、なんだかものすごい情報量で、本気でこういった資格や技術の取得を考えていらっしゃる方には大変便利なのじゃないかなあ。
うっかりフワフワした『なんかいいの無いかな』という、ヴィジョンのうっすーいテンションで見に行くと、何からみればいいのか圧倒されてしまいました。



芸術でも、学問でも、医学でも何でも、人を喜ばせてあげられる技術を持っている方って言うのは、祝福されてるんですよ。
私は無宗教ですが、そういった人達が一生懸命技術を発揮していらっしゃるときだけは、
あ、神様、居るな と思います。

テーマ : ブログライター記事
ジャンル : アフィリエイト

sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR