FC2ブログ

外国語の歌の、おもわぬ落とし穴…

外国語の歌というものは、良いです。日本語の歌はつい歌詞をじっと聞いてしまって、声そのものや演奏そのものに集中できないので困ります。
※ただし、何度も聞いて歌詞を覚えてしまえば大丈夫、満喫出来ます。

こういう聞き方ですので、演奏かボーカルか、どちらかに『ひと耳ぼれ』しないかぎり、好きになれなくて、なんだか損をしている気がしますが、もう仕方がない。

しかし、ここにうっかりがっかりするケースが生じます。
すごく良い曲だなあと思って、歌詞の邦訳を読んでみたら、受け入れがたい内容だったりすることが極、希にあります。
私は価値観が古いというか、頭が硬いので、人を殺傷したり、恋愛や結婚などの分野で不誠実ではないか?と思われる行為を歌っていると、なんだか「え~……」と思ってしまいがちなのです。

すごく良い曲なのに、これ殺人の歌なんだよなあ…とか、これ美しい歌なのに不倫の曲なんだよ…とか…
聞いている分には、私は日本語しかわからないので、気づかないのです。


おなじく、漫画でも「絵がすごく好き!でもこれ違法薬物出てくる…しかも性的犯罪にそれを使用してる」とかいうケースがちょくちょくあって。


『良い悪い』ではなく、『すききらい』とか『得意不得意』という意味で、私は違法なものとか不誠実なものは、表現物でも苦手なのです。

でも、悪い!とは言いません。表現上必要だったりすると思うし、実行に出なければどんな想像も自由だし、表現も「見たくないひとの権利」「見せたくないこどもなどへの、見せない義務」を守るなら、住み分け出来ればOKだと思います。よく、苦手な表現を「地雷」というネット用語がありますが、これにも今ひとつモヤッとします。地雷なんていうと世界中すべての人に有害なものにしか聞こえませんが、しかしそれを良いと思う人もいるんじゃないの?そういうひとに失敬では?と思う。同じくネット用語に「他人の萌えは自分の萎え」(逆の場合もしかり)という言葉があるように。

ただ、苦手な情報はある。
でも、苦手だから=悪!やめろ!消えちゃえ!なんていうのは非常に乱暴で、それは表現規制だと思うので、上手に自分の苦手分野は避けていこうと思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

一番いいのはどの環境だ?!

ふと思い立って、いつもは音楽など何もなしでやっている漫画を描く作業中に、音楽を聞いてみました。
以前、能率が上がったような記憶があったのです。

アスペルガーがわかってから、できるだけ情報ダイエットをして過ごしたほうが色々と捗るかと思い、BGMアリでの各種作業は避け、音楽を聞くときは聞くことに専念していたのです。
実際に、作業所などでもBGMに気を取られてしまって手が止まったりミスをしたことが多々あるので…。
(気になるフレーズのある曲だと、そこが出てくるまで待ってしまったり、いつまでも頭のなかでその部分を繰り返してしまって手元が疎かになる)


一番漫画描きがはかどっていた頃に、よく聞いていた音楽をヘッドホンで流しながら作業をしてみたら……
捗りました!たぶん、いつもの倍速! というか、普段がこの速度の半分……。

曲は女性ヴォーカルのゴシックメタル。けっして心安らぐような静かなものではないです。むしろ殆どの曲が轟音です。歌詞は英語です。


なぜ普段の職場BGMだと手が止まるのに、これならいけるのか?
・ヘッドホンで外界の音響を遮断しているから
・洋楽で歌詞がわからないので、適度に聞き流せるから
・アルバムまるごとかけているので、一曲ずつ雰囲気の違う有線放送と違って、基本的に途中で曲調がガラッとかわって気が気じゃない  ということがないから
・単に、よく知っている、気に入っている、性に合うアーティストだから

このへんが思い当たります。

【捗りレベル】
有線放送<<<<<無音<<お気に入り爆音ヘッドフォン
という感じでしょうか。


しかし、いくらはかどるといっても、ずっと大音響で音楽は、耳に良くないし、何より、快適な曲目といっても音響には違いないのでかなりくたびれました。

聴覚過敏の方がよくおすすめされているノイズキャンセリングヘッドフォンというのは、どのくらい外界の音響をカットできるのだろう。
イヤマフは、「完全遮音にしたらいざというとき、ひとの声が聞こえなくて危ないから」という理由で、人間の声のあたりの周波数はカットしないようになっているのだそうです。しかし私が一番苦手なのは、女性と子どもさんの声……


なにか良い遮音方法を探そうと思います。できれば見た目に目立たなくて、周りの人に気遣いや不快な感じをさせないようなもので。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

しゃべる脳とタイプする脳は別?

さきほどツイッターでフォロワーの方に指摘してもらい気が付きましたが、私は、こうして文章を打っている方が話すより得意です。

頭で考えるのと同じくらいの速度でタイピングして、そんなにおかしくない話口調だと思われる(たぶん…)こういう文章を打っています。
(ちなみに、PCを使い始めた頃にはタッチタイピングを知らなかったため、見ながら打つのに慣れてしまい、今もできません。昔、職業訓練に通った際『見ててそれだけ打てるんだったら、へたに練習するよりそのままでいたほうがいいです』と言われたので、そのままです。)


ところが、同じ内容を口で話すと、なんだかうまく行かなくなります。単純に早口でしゃべるのが苦手なのもありますし、詳しくは上手に説明できないのですが、頭のなかで一回、なにか『変換』みたいなことが行われているような気がします。
ふだんはわりと時間がかからないのですが、体調が悪かったり眠かったりすると、この「一段階の手間」がものすごく遅くなります。
言われたことに返事をするのに、ものすごく古いPCみたいに、ゆっくり処理してからでないと、『言われた言葉を聞き取る→意味を理解する→返事を考える→日本語にして口から出す』のプロセスが進みません。


ここで思いついたのですが、筆談とか、PDFとかタブレットなんかで(できればキイボードのほうがやりやすいと思いますが)、しゃべるのでなくタイプして、それを人に見せる方式だったら、普通にしゃべるよりむしろ会話がしやすいんじゃないかと思いましたが、でもそれは変かなあ。
それに口を動かさないでいると、喋り方って、なんだかどんどん忘れてしまうから、これは妄想で終了しておこう…。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

忘却!忘却!また忘却!!

はかどらない!
何がって、何かいろいろなものが、あれもこれも捗りません…。数カ月前から、少々調子が良くなっていたので、手帳や日記をしつこくしつこく書く癖を少し緩和していこうということにしていたのですが、やはり、ムリです!
なんでもメモ・手帳・日記と携帯デバイスに明記して一日何度も見なおさないと、家事も作業所も創作も、何もかも滞ります。

忘れるんです…
PCの前に座り、電源を入れてる間に、何のために電源入れてそこに座ったのか忘れます。実際、このブログについてもちょっと家事が詰むと存在すら意識の表層に昇らなくなります。
PCを開いて、例えば何かを調べたとします。用事があるから調べたのに、ふとその調べた結果から連想して他のことを調べたりし始めるともうだめで、気がつけば何をしようとしていたのか忘れて四時間、などがザラです。

時間の感覚のにぶさと熱中しすぎも、アスペルガーにはままあるということですし、そこへ来てこの「なんか、忘れる」というのが重なると、毎日の生活に極端に支障が出ます。
何かやりかけて忘れて、他のことを始めると熱中しすぎて、気がつくとクタクタで、しかも全部やりかけで、忘れるようなものはたいてい、熱意はいまいちだったものでもあるから、もうそれの続きはやりたくなくなっててイヤイヤやることになります。

あと、短期集中型熱中は、期間限定なので、一個のことに長く熱中する修行僧タイプになれず、ひとつの道を極めることができません。ある一個の物事にものすごく集中して、文字通り寝食を忘れるのですが、一段落つく頃には熱が冷めるように興味がなくなります。そして、つぎの何かに極端に熱中します。

こんな性分だから、もしかして人間関係でもそんなことが起こってしまうんじゃないかと恐ろしいので、お友達くらいの距離感ならともかく、恋愛とかは怖いというか、相手にご迷惑になるんじゃないかと思うことがあります。飽きたりしたら申し訳ないなと。

(ただし私の場合、趣味に関しては必ず、しばらくしたら、また、やりたくなります。数種類を短期集中でローテーションしていく感じ。漫画描きだけは恒常的にやりたい趣味です)


今日も、読書感想文を今年の年頭からのぶん、全部打ってしまおうとして、忘れて通販サイトを見に行き、そこで見つけた商品のレビューを漁っているうちに脱線して「価格コム」を熟読していました。この間三時間……。


なので、毎日、寝る前に翌日の『時間割』を作ってから就寝、翌日は手帳に依存する生活に戻そうと思います。
家事が行き詰まって「お洗濯忘れてて明日の服がない」とか、ちょっと問題なので。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

お部屋写真集

去年読んだ本で一番多かったのは、製菓ジャンルでした。
多分、ダイエットしたいという気持ちがあるので、お砂糖や脂分を減らしてなんとか美味しくてカロリー的にマシなものを作れないかと模索していたためです。

その他にも、家事の本が多かったです。
あまりにも年齢不相応にしか家事ができないことが気になり、正しい家事を知りたくて本で読みました。結果としては内容もあまり覚えていないし、時間のやりくりが下手だったり、なによりなまけものだったりで、あまり家事は上達しませんでした。


最近は、写真集のような感じで外国のお台所とか、部屋の内装を紹介したり、各国のおばあちゃんの知恵的な、節約の知恵を募ったりしている本を面白く読みました。
編集者のバイアスはかかるでしょうが(この国はこういうイメージで固めたい のような)、いろいろ見るのは楽しいです。といってもインテリアに興味があるのではなく、写りこんでいる家電とか、衣服や子供のおもちゃを見るのが楽しいのです。内装のイメージは本の編集者に左右されるでしょうが、写りこんだ小物はその国の美意識とかを反映したものが多いのじゃないかなと思うので。

とくに子供のおもちゃの、顔のデフォルメとか見るのが楽しいです。
人形などは案外、どこの国の子もバービーを持っていたりするのですが、絵本やマスコットはお国柄が出るようです。
あと、食料品のパッケージなどもとても楽しいのです。


そんな風に細かい部分ばかり見ますが、よく
「日本人は外国のこういう写真集を見るけれど、外国の人は日本のこういう本って作るのかな」
と思います。
日本は、住宅事情があまりよくないし、参考にならないでしょうか。
でも、アパートやマンションに住んでいる人が多いから『あまり広くないお部屋で上手に暮らす』みたいなテーマで編纂すれば、案外、日本のお部屋拝見本もいけるんじゃないかなと思います。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

sidetitleプロフィールsidetitle

まろや

Author:まろや
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR